奥豊後竹田発 仕出し屋「竹葉」の「酢ーパーばあちゃんのうまいっ酢」のご案内



この甘酢は昭和25年に竹田市玉来に屋号「竹葉」として店を構えて以来、巻寿司の寿司酢として試行錯誤を繰り返して生酢のきつい酸味を飛ばすことで、まろやかさとさわやかさが残るようにばあちゃんが手作りで真心を込め丹念に創り上げた一品になっています。


寿司酢はもちろん、酢の物に、唐揚や魚料理に、
トマトソースなどの加工品また、家族やお友達と
手巻き寿司パーティーはいかがでしょうか、相性が抜群で
料理の味も幅も広がる万能品で「竹葉」の自信作となって
います。


首都圏や関西地方からの皆様からも美味しい、美味しいとの声を頂いていますので
是非とも安心して試食いただけますようお願いいたします。


ご愛用者の声

うまいっ酢は、料理大好き、食べるの大好きの私たち夫婦にとってマジックである。
「うちのオフクロが作った酢なんだ」と友人が持ってきたのはかれこれ一昔前。

以来、この酢の虜になってしまった。特に、食材が限られている時に力を発揮するから有難い。例えば、葱一本あれば、下仁田ねぎのエスカベッシュができてしまう。
ねぎをオリーブで炒めて、そこにこの酢を加えるだけ。私の場合、他の調味料は一切使わない。
「本当にあなたの料理は最高ね」とは愛妻の一言。酢に何も加えていないことは内緒である。


スポーツ哲学者 春日良一
(奥方は五輪水泳日本代表の長崎宏子氏)